国語力をつけるなら!学習塾セモワ

大阪府交野市の個人塾です。読解力、思考力を養うことがテーマです。論理エンジンコースがあります。

セモワのホームページができました!
情報をまとめています。
学習塾セモワ

↓イイネ代わりにポチッとお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 交野情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

塾教育 ブログランキングへ

習い事、個人教室ブログ・サイト様の相互リンク募集!


お問い合わせ
c0est0moi@gmail.com
080-4970-7676
電話には出られないことがありますが、折り返しこちらからお掛け直しします。
事情により、050から始まるお電話にはお答えできません。

セモワのメルマガをちょっと掲載

本日、セモワのメルマガ第三号を発行しました。
サンプルとして、その第三号をこちらに掲載します!(先程まで、間違ってタイトルに「ブログをちょっと掲載」と書いていました。ブログでなく、メルマガです…)
今回のは、また一段と長くなってしまいました。ブログの記事並の長さでした、すみません…。

メルマガの内容↓
--------------------------------------------


セモワです。そろそろGWですね!遊びに行ったり部活に励んだり勉強したり撮りだめていたドラマを観たり…皆様いろいろ計画を立てられているのではないでしょうか。

セモワでは、5月5日(火)と5月6日(水)に、無料の勉強会を開く予定です。ご予定がない方、勉強したいなぁと思っていらっしゃる方、ぜひセモワにお問い合わせください!



さて今日は、応用を利かせることについての話をします。

例えば、勉強の場合は、応用する元となる知識は教科書や学校の授業で得られるものです。そこから勉強して、テストや入試で応用しますよね。授業の内容そのままの問題もあれば、初めて見た、なんていう難しい問題も出されると思います。
誰しもそうやって、普段から応用力をつける訓練をしているわけです。

「応用する」とは、ある理論や知識を具体的な場合に当てはめて用いることです。学校の授業で得た知識をテスト問題という具体的なものに当てはめて用いる、これはまさに応用ですよね。テストも含め学校生活で得た様々な知識や経験を、学校外で活かすことも応用です。様々な課外活動もそうですが、大学に入ってから、あるいは社会に出てから活かすことも、応用なんですね。

皆さんにして欲しいことは、「これは何に応用できるのか」を考えながら知識を身につけたり、いろいろな経験をすることです。

これはとっても重要なことです。私は、これはあなたが将来成功するかどうかに関わると考えています。同じことをするにしても、何も考えずにその場限りのものとして経験する人と、これのこの部分はこういうときに使えるんだろうなと考えながら経験する人とでは、後々差が生まれると思うのです。

勉強について具体例を挙げます。

1「建築や統計の仕事をするわけじゃないのに、なんで数学の勉強をしないとならないの?」
2「歴史なんて過去のことなのに、なんで勉強しないといけないの?」

1…数学は頭の回転を良くするものだと考えて、進学する高校や大学の専攻に関わらず、文系の人もぜひ積極的に取り組んでください。大学の受験科目に数学がないという人は、ぜひ大学に合格してからの冬から春にかけて、または大学に入ってからでも、お遊び程度でいいので数学の復習をしてください(就職試験にも数学が出ますよ!つまり、仕事に数学的な能力、たとえば頭の回転速度や問題解決能力が活かされると企業側も考えているんですね)。頭の回転が良くなれば、どんないいことがあるのかも同時に想像してください。

2…歴史を個々の事例としてしか捉えなかったり、過去に起きたドラマだとしか考えられない場合は、歴史自体に興味を持たない限り勉強する意味が見出せないかもしれません(恥ずかしながら、私がそうでした)。でも、人間が作った歴史を学んでいるのです。私たちが同じ人間である限り、過去の人たちと私たちの思考回路は似通っているはずです。すなわち、歴史上起こったことは、同じ経緯でまた繰り返されるかもしれないと考えることができるのです。歴史の知識があれば、日々のニュース、たとえば政治に関することや経済のこと、国民性についてなどを見聞きしたときに、内容や展開を予測しながらより深く理解することができるでしょう。


いくつかの例を大雑把に書くと、

・科目の勉強を最終目標にしない。
・部活の頑張りを部活だけに終わらせない。
・人のふり見て我がふり直す。
・他人の問題解決の経緯を自分の状況に当てはめて、自分で解決する。

この、最後の項目。これができる人が多くなれば、「私の場合を答えて欲しいの!」と思って、すでに同様の投稿が乱立しているネットの知恵袋にまた同時のことを投稿する人が減って、知恵袋がより見やすくクリーンに、より知恵袋らしくなるのでは、と思います。そして、「誰か私に答えて!」というストレスを抱える時間も減ると思います。たまにいるんです、「同様の質問が過去にありますよ」と、URL付きの回答を載せられている質問が。
すでにある事象から自分に当てはまるものを集めたり、自分の場合はどうなのかを考えることができなくなっている。あるいはそれをするのがすごく面倒になってきている。「わからなかったらとりあえず聞けばいいや」、と。上司に、「いちいち質問しないで自分で考えろ」と言われてしまいそうですね。

応用するときに必須の作業があります。「抽出」です。理科の実験でやったことがあるかもしれません。たくさんある中から、欲しいものを取り出すんです。いろいろな知識や経験の中にある基本的なものを抽出したら、あとはそれをその他の個々のものに当てはめていくだけ。それだけで、「応用する」ことができるのです。そしていろいろなものを相互に応用し合うと、さらにパワーアップできますね。

次のメルマガは、科目間の応用について書きたいと思います。ある科目の学力が上がれば、他の科目もできるようになるというハッピーなお話です。

さて、今回のメルマガも長かったですね!次回はちょっと短くします。

-----------------------

こんな感じで、具体的な問題と解答というよりも、勉強の仕方やふと立ち止まって考えてほしいことを発信していきます。
随時読者募集中です!♪こちら♪からご登録お願いします!

スポンサーサイト
別窓 | その他雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

もうすぐ締め切り!5月からの論理エンジン・読解コース

メルマガに登録してくださりありがとうございます!

メルマガの第一号を発行しました!始めたばかりなのに数名の方に登録していただいています。ありがとうございます。随時読者様募集中です!


受付の締め切りについてです。
「中高 英・国読解コース」は通年授業なので、途中からの参加もしていただけますが、
(カリキュラムは5月から2月末まで組んでいますので、5月から始められるのが望ましくはあります)

「論理エンジン・読解コース」は5月のスタート時にご参加いただいていない場合、次に参加できるのは9月半ばからとなります。
論理エンジンのテキストはいずれの学年の方も一冊目から使用するのがよいので、そのようにさせていただいています。

セモワの授業は、5月の連休明けに始動します。
具体的には、5月7日の「中高 英・国読解コース 中3クラス」が最初の授業日です。翌日5月8日の金曜日に、「論理エンジン・読解コース 高2~浪、大」が始まります。他の学年の「論理エンジン・読解コース」は翌週(5月12日火曜日)からです。
まだ日数がありますが、テキストが届くまでには5日ほどかかりますし、連休のため出版社もお休みになってしまっているので、授業開始日に合わせてテキストを入手するため次のようにさせていただこうと思います。


---------------------------------------
「論理エンジン・読解コース」のお申込み締切日
---------------------------------------
◎高2以上のクラスを受講される方→4月30日まで
◎中1~高1のクラスを受講される方→5月7日まで
(◎小学生論理トレーニングコースを受講される方→5月11日月曜日まで)
---------------------------------------

お申込みいただいた後早急に注文しますが、もしもテキストの到着が間に合わなかった場合はなんらかのサポートをさせていただきます。


上記の締切日までにお申し込みが間に合わない場合は、最大1か月分(5月に3回しか授業がないクラスは、6月の一回目まで)を、個別扱いで別の日に実施し、回数が追いつき次第通常クラスに参加していただくという方法を取らせていただきます(たとえば中3の方が6月に入塾される場合は、6月の一週目にまとめて4回受講することになります。6月9日から通常クラスに入っていただきます)。
個別扱いですので授業料は個別料金になります(チラシには記載していませんが、中1・2—1回¥5,000、中3・高1—1回¥5,250、高2以上—1回¥5,500です。遅れた授業回数分かかります)。


「中高 英・国読解コース」についても、5月からの受講をお考えの方はできれば4月中にお申込みいただけたらと思います。






--------------------------------------------
改めて、お申し込みの手順を書いておきます。

①説明会あり
  ・
  ・
  ・
個別説明会(要予約。ご希望により同日に体験授業を実施します)
                 ↓
ご契約(その場でご契約していただくこともできますが、しばらくお考えいただいた上で後日、ということも可能です)
                 ↓
授業スタート(契約がまだの方は、初回授業日に契約書をお持ち帰りいただき、次回授業日に提出していただきます)


②説明会なし
(※セモワの講師のお知り合いの方、講師関係者のお知り合いの方、学習塾セモワの方針や指導をご理解いただきご納得いただいている方など、説明会を必要とされない方に限ります)
  ・
  ・
  ・
(連絡を取り合った上で)
いきなり授業に参加(契約書をお持ち帰りいただき、次回授業日に提出していただきます)



-------------------
お問い合わせ・ご予約
-------------------
当ブログの「お問い合わせページ
メール:c0est0moi@gmail.com
電話:080-4970-7676 (仕事などの都合で出られないことがあります)
-------------------


小さな個人塾ですので、説明会や授業(個別振替など)はできるだけ各ご家庭・生徒さんのご都合に合わせたいと思っておりますが、必ずしもご希望にお応えできるとは限りませんのでご了承願います。
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

メルマガを始めます。学習のヒントなど!(追記)

メルマガを始めようと、さっそく登録手続きをしました!内容の審査があるようなので、それを待ち…
先ほど受理されたので、アドレスを公開します!
携帯、スマホ向けです。

メルマガコード

~セモワのメルマガ~


もしくは、
こちら
↑からご登録いただけます!

(4/19追記:)セモワとは関係のないメルマガ(ニュース、スポンサーメルマガなど)が届くようになってしまいますが、それらが不要の方はメールに記載されているURLにアクセスして解除することができます。そのページの下方に、「解除」というところがありますのでそちらからお願いします。


セモワに通塾してくださっている方、セモワが気になっているという方、塾に行くほどじゃないけど何か情報を入手したいとお考えの方。登録したからといってこちらから勧誘のメールが行くようになる、なんていうことはありませんので(こちらからは読者様のメールアドレスが見えません)、中・高・大学生の方、保護者の方はお気軽にご登録ください!


主に中高生向けの学習関連の内容を発信します。大学生でも使える情報や、塾講師の方に込めたメッセージなどを発信することもあると思います。
大部分は、ちょっとした学習のヒント、解き方・覚え方のコツなどです。具体的に問題と答えを書くということもあるかもしれません。
みなさんの勉強のやる気につながったり、「あ、そうか!」という体験を提供できたらいいなと思っています。
その他日常的なこと、講師に関することも書くと思います。

第一号は、近日発行します!
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

女性・主婦向け「昼下がりの国語教室(仮)」について。こんな方におすすめです。

学習塾セモワは、夕方から夜に授業を実施しています。一般的な学習塾と同じです。
その他、予約制の大学生クラス(場所により出張も可)も開講しています。

この件についての告知は初めてになりますが、女性・主婦向けのクラスを開講しようと計画しています。というのは、チラシを受け取ってくださった方(生徒さんのお母様世代の方や、私の友人のお母様)から、「大人向けのこういう講座があったらいいのに」「親子で通いたい」というお声をいただいたからです。
私自身、お昼は授業の準備に費やしていますが、まだまだ使える時間を作ることができそうなので、早ければ5月からの開講を考えています。

コース名は「昼下がりの国語教室」。昼下がりというと少し眠たくなってしまいそうなので、他によさそうな名前があったら変更します。
「女性・主婦向け」と書いていますが、フリーター、パートの方も大歓迎です。

ネットで少し調べつつ、私が今までに感じたことも踏まえて、こんな方におすすめの講座です。
(少し失礼な表現もありますがご了承ください)



-------------------------------------
①国語力に自信がない。
②中高生時代にきちんと国語(読解、記述)の勉強をした記憶があまりない
③国語力に関連して、日常生活で困るときがある。
(④子どもの勉強を自宅で見たい。)

もっと具体的に…

1.「あなたの話はわかりにくい」「もっと論理的に話をして」と言われたことがある。
2.インターネットの知恵袋などで、書いていることがわかりにくいと言われたことがある。または相手が書いていることがわからなかったことがある。
3.ブログ、小説、オークション出品などを始めたいが日本語の記述に自信がない。
4.きちんとした文体を書く、話すのが苦手。
5.メールの返信を受け取ったとき、自分が聞きたかったことを相手が答えてくれていない(相手の国語力の問題もありますが、自分の方が要点をうまく伝えられなかったという可能性があります)。または、相手が何を言いたいのか読み取ることができない(こちらも同様です)。
6.話しているとき、文の最初で終わってしまう(お店にて、「あの、これ、・・・」で終わってしまうなど)
7.主語と述語の結びつきを捉えるのが苦手だったり、話していて(書いていて)それを意識できない。一文の前半と後半がうまく噛みあわない。
8.話していて(書いていて)思いもよらない解釈をされてしまうことがある(修飾の構造がよくわからないため)。
9.英会話を学びたいと思っている(語順の違いはあれど、言語の構造の大前提は日本語も英語も同じです)。
10.新聞を読むのが億劫
11.「難しい話」だと感じたら、聞くのをやめてしまう(受け流してしまう)。
12.長話をするつもりではないのに、要点をうまくまとめられないためについつい話が長くなってしまう。
13.メモを取るのが苦手(書くべきところ、要点を絞り切れない)
14.読書をもっと楽しみたい。

などなど…

------------------------------------

使用する教材は、論理エンジンのOS1とOS2です(自習用のテキストが一冊つきます)。
自宅での演習は極力少なくし、教室内で話しながら解き進め、実生活ではどんな場面で活かせるのかを考えながら国語力の向上を狙うというコースです。
(本格的な読解問題を解いて実力をつけることを目標とされている方には、別の講座をご用意します)

時間帯は、14時~15時半(90分)を予定しています。
回数は12回(月4回(週1回)、約3か月)です。

教材費は4800円(税込)
受講料はお一人につき月額5,000円(×3か月分=15,000円(税込))
(通常8,000円の入会金は不要です)
です。

毎週金曜日に実施する予定です(この場合5月8日から7月24日の毎週金曜日に実施します)。
人数、ご希望によっては他の曜日も検討します。予定より遅くに開講する可能性もあります。


このコースはチラシによる告知はしていないので、一部の個人的な知り合い以外はこのブログのみでのお知らせです。
ご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
-------------------
当ブログの「お問い合わせページ」
メール:c0est0moi@gmail.com
電話:080-4970-7676 (仕事などの都合で出られないことがあります)
-------------------
上記にご連絡ください。
見学、体験もご希望により実施したいと思います。


私自身、自分よりも年上の方(私は27歳です)に対して授業を行うことはほとんど経験していないので、口調や振る舞いに関しては探り探りになると思います。ですが失礼のないように、楽しく授業を展開したいと思っておりますのでよろしくお願いします。


別窓 | 主婦・社会人向け | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 国語力をつけるなら!学習塾セモワ |