国語力をつけるなら!学習塾セモワ

大阪府交野市の個人塾です。読解力、思考力を養うことがテーマです。論理エンジンコースがあります。

セモワのホームページができました!
情報をまとめています。
学習塾セモワ

↓イイネ代わりにポチッとお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 交野情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

塾教育 ブログランキングへ

習い事、個人教室ブログ・サイト様の相互リンク募集!


お問い合わせ
c0est0moi@gmail.com
080-4970-7676
電話には出られないことがありますが、折り返しこちらからお掛け直しします。
事情により、050から始まるお電話にはお答えできません。

指導要領

こんにちは、お久しぶりです。

最近は、教職課程の勉強に取り組んでいます。
大学で講義を受けているのですが、そこですばらしい先生に出会うことができました。
現役を引退されてからも学校関係のお仕事をされていた先生で、ご自身のことをおじいさんとおっしゃるのですが、まさにそのぐらいの年齢の方です。
一言一言に、とても厚み、重みがあります。

先生のお話は、ほとんどが納得できるものです。通常、大学で講義を受けていると反論したいことや突き詰めた(ちょっといやらしい)質問をしたくなることが多いのですが、この先生に対しては、それがあまりありません。
これは悪い意味ではなく(私が先生のお話に関心をもっていないというわけではなく)、先生がこれまで経験されてきたことを元にして、あらゆることの真実をお話されているからだと思います。
この講義は、もう残り数回しかないのですが、しっかりと内容を吸収しようと思っています。

教職の国語科の講義なので、もちろん指導要領についての内容も多く含んでいます。
この指導要領なのですが、私が「これが必要だ」と思っていることのほとんどが、しっかり含まれています。もちろんそれは当然です。指導要領には、国語科の指導目標、指導目的など、理想となるものが記されているからです。
とても納得できる内容です。指導要領に関する詳しいことは、また別の記事で書くかもしれませんが、とにかくセモワのやりたいことが書いてあるのです。大いに参考にしたいと思っています。

このことに思い至る前ですが、先生に相談しました。
「私は塾を開きたいのですが、私がやりたいことはここに書いてあるようなこと、まさにこれなんです。だったら、塾を開いて講師をするのではなく学校の教師になるべきなのでしょうか。」

すると先生は、
「同じ国語を扱うのだから、当然ここに書いてあることは重要なことです。これは手本になるべきものです。」

という内容の答えを返してくださいました。
もう、まさに、その通りなのです。指導要領はなにも、学校限定のものではなく、その教科の指導について書いてあるのですから。

私は先生に、どんな塾を開きたいのか簡単にお話しました。国語と数学を結び付けたいというお話もしました。
先生は興味を持ってくださり、励ましてくれました。ぜひ、実現できたらいいね、と。




今はまだ勉強中ですが、きっと立派な塾を開講します。
その際にはどうかよろしくお願いします!
スポンサーサイト
別窓 | 指導方針、内容 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 国語力をつけるなら!学習塾セモワ |