国語力をつけるなら!学習塾セモワ

大阪府交野市の個人塾です。読解力、思考力を養うことがテーマです。論理エンジンコースがあります。

セモワのホームページができました!
情報をまとめています。
学習塾セモワ

↓イイネ代わりにポチッとお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 交野情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

塾教育 ブログランキングへ

習い事、個人教室ブログ・サイト様の相互リンク募集!


お問い合わせ
c0est0moi@gmail.com
080-4970-7676
電話には出られないことがありますが、折り返しこちらからお掛け直しします。
事情により、050から始まるお電話にはお答えできません。

新年

1月の間にブログを更新しようと思っていたら、ぎりぎりになってしまいました。あけましておめでとうございます。

現在、開校までに持っておきたい技能、資格などを準備しています。

国語がメインとはいえ、やはり算数・数学のサポートもしたいので、特に学習が難しい分野に関してはどのような身に付け方があるのかということも模索しています。国語と数学は論理でつながっている、というのが、セモワ理論の1つでもあるのです。

思い返せば、小学生の頃は、算数の割合の問題の解き方がよくわかりませんでした。わからないまま形だけの解き方を覚えて中学に上がり、xを使うようになってもxが何かはやはりわからないまま、代数の問題を解いていました。

車を運転するのにエンジンの構造を完全に理解しておく必要はありませんが、やはりせめてエンジンがかかる仕組み程度は知っておきたいものです。算数や数学も同じで、ある程度、それがどういうものでどのように扱われ、今自分が何をしようとしているのかということを知った上で学ぶこと、それが本当の理解につながり応用力や自主的な学習能力につながると思います。

先日ある夢を見ました。勉強が嫌いな中学生の女の子と、大きなショッピングモールを歩いていました。そして買い物を一緒にしながら、こういうときに算数を使うんだ、こういうときにxを使うんだ、と、説明していました。
歩きながら勉強するというのは難しく、やはり紙に書いて手と目を使って頭を整理していくということはとても重要ですが、頭と同時に身体を動かしいろいろなものに結び付けて算数や数学を学ぶことで、理解を深めるきっかけを作ることができる。そう感じる夢でした。
私が小学校の頃には、社会科の時間に学校の近くを歩き、いろいろな発見を感想文にまとめるというような授業がありました。現在も野外学習はあるかもしれませんが、そういった経験を通して自ら学ぶ力を養われていたのだということが思い返されます。


夢の中にはヒントがたくさんありますね。夢の中で数学の問題が解けたり、論文の論理展開の整理がつくということが何度かありました。夢を見ているのは自分なので、夢の範囲も自分の能力の範囲内なのかもしれませんが、意識的に思いつけないようなことを教えてくれることもあるようです。

今回の記事のオチはなんでしょうか…ぐっすり深く眠ることも大事ですが、適度に夢を見るといろいろなヒントが得られるかも、ということでしょうかね。

スポンサーサイト
別窓 | その他雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 国語力をつけるなら!学習塾セモワ |